和歌山に整体学校を作ろうと決めた僕の自己分析方法~僕の整体史~

この記事は3分で読めます

Pocket
LINEで送る

 
 
こんにちは、松本です。
 
今回は僕が指導者になったきっかけである、
自分の本当に望んでいることが明確になった自己分析を、
紹介させていただきますね。

 
 
僕が自分の治療院をスタッフに任せ、
指導者の道を選んで2年が経ちました。

 
現在は整骨院を1店舗、整体院を1店舗、経営しながら、
治療院のコンサルティングや、
治療技術の指導をさせてもらっています。

治療技術の指導
 
 
治療院でバリバリ患者さんを治療していた僕が、
整体を学びたい人の指導や、
治療院経営のお手伝いをするなんて、
思ってもいませんでした。

 
治療院を開業し、経営も軌道に乗り、スタッフにも恵まれ、
やりがいを感じながら仕事をしていたのですが、
なぜか満たされていないようにも感じていて、、、

 
その満たされていない感情に目を向けたとき、
僕が本当にしたかったこと、
望んでいたことが明確になったのです。

 
この時に自己分析として実践したのが目的アプローチ。
 
 
以前、2つのアプローチのやり方を紹介させていただきました。

整体院におすすめ経営方法!集客しなくても患者さんが増える


 
目的アプローチはその2つのアプローチとは違い、
集客や治療に直結はしないのですが、
実践することで、
自分が本当に望んだ結果に導く考え方だと思いますので、
紹介させていただきますね。

 
 
 
セオドア・レビット教授の、
「マーケティング発想法」という本に書かれている、
「レビットのねじの穴」と呼ばれる有名な言葉。

 
「人々は4分の1インチのドリルが欲しいのではない。
4分の1インチの穴が欲しいのだ」

 
つまり、人々は商品やサービスがほしいのではなく、
それによって得られる「状態」がほしいということだそうです。

 
レビットのねじの穴
 
お客さんはドリルが欲しいのではなく、
ドリルを使って穴が開いた状態が欲しいのと同じように、

 
患者さんは治療を受けたいのではなく、
・腰の痛みがなく家事ができる状態
・腕の痛みがなく仕事ができる状態
・足の痛みの心配がなく旅行にいける状態
がほしいと言い換えられます。

 
 
同じように僕たちも、
目の前の「問題」を解決したいのではなく、
その奥にある「状態」がほしいということ。

 
目の前の問題より奥にある状態
 
たとえば、
患者さんが少ないという問題を解決したいのではなく、
患者さんがたくさん来てくれ収入がある状態がほしいなど。

 
「問題」を解決しようとするのではなく、
自己分析し、自分が望んでいる「状態」と、
どうやったらその「状態」を得られるのかを考え、
行動した方が納得のいく成果がでやすくなります。

 
 
ただし、
「目の前の問題が解決できたら得られる状態」と、
「自分が本当に得たい状態」は違うことがあります。

 
 
集客をして患者さんに来てもらえるようになり、
充分な収入を得られる状態になったけど、
なぜか気持ちが満たされない、、、

 
実は、自分が本当に望んでいたのは、
・家族とたくさんの時間を一緒に過ごすことができる状態
・将来の不安がなく安心できる状態
・父親に認められている状態
だったりします。

 
自分が本当に望んでいることを考えずに、
目の前の問題だけを解決しようとすると、
また新しい問題が作られて、
得たい状態を叶えるまでに時間がかかってしまいます。

 
また新しい問題が作られる
 
自分が本当に望んでいるものが明確にわかれば、
問題に対して効果的なアプローチをすることができるので、
目的達成の近道となります。

 
 
僕はこのアプローチを実践したからこそ、
僕が本当に望んでいることが明確になり、
現在の指導者として仕事をすることになったのです。

 
今は前のように満たされていない感情もなく、
充実した毎日を送ることができています。

 
 
 
一度立ち止まって、
自分が本当に望んでいることに目を向け、目的を明確すると、
自分が望んでいる結果を出すことができます。

 
参考にしていただけるとうれしいです。
 
 
次回で僕の整体史シリーズのラストです。

仕事に対する考え方!整体が嫌いでやりたくないほうが成功する!?~僕の整体史~


 
整体史シリーズまとめはこちらから
 
 
 
 
 
ブログランキングに登録してます。
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!

 
    応援クリックはこちら
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ    応援クリックはこちら
 
 

Related Post

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:松本 ユウキ(さかさま整体師)

自己紹介は、こちらから

治療法紹介は、こちらから


このブログは、治療者が夢や希望を与える魅力的な仕事となるために発信しています。


・代替医療が正当な医療として扱われるようになる

・実力のある治療者を育成し世界中の患者さんを治す

・子供たちが将来なりたい職業ランキング第一位が治療者となる

これが僕の夢です。


僕が確立した治療技術や知識をすべて発信していきます。毎日の治療や、あなたの夢の実現の参考になるところがあればうれしいです。


【さかさま整体師の由来】

さかさま整体師は整体学校の生徒と話していて、歪ます整体、炎症を取るマッサージ、聞かず触らずの診断法など、一般的に主流となってたり正しいと言われていることの「さかさま」なことをやってると言われたのがキッカケでさかさま整体師と名乗りブログを発信させていただいています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。
治せる治療者仲間がもっと増えればいいなと思ったので、ブログランキングに参加してみました!
「面白かった」「参考になった」と思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです。

    応援クリックはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ    応援クリックはこちら

ブログランキング一覧はこちらから

免責事項

本サイトの情報は、治療の判断の参考として症例や治療に関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。