整体師に必要な力!ドラクエ勇者から学ぶ心技体

この記事は4分で読めます

Pocket
LINEで送る

 
 
こんにちは、松本です。
 
今回は、自分が持っている力を治療で最大限発揮するために、
必要となる要素を紹介させていただきます。

 
 
先日、実家で姉と話をしていた時のことです。
 
姉は今、ドラゴンクエスト11というRPGのゲームにハマっていて、
毎日、寝る時間を削ってやっと全面クリアできたらしいのです。

 
僕がまだこのゲームをしていないことを知ると、
ニヤニヤしながら結末までご丁寧に話してくれました。

 
内心「ネタバレやん、、、」
と思いながらも最後まで話を聞きました。

 
 
僕は小学生の頃からドラクエマニアで、シリーズ全て制覇した上に、
サイドストーリーに取り組んだり、カジノで大金持ちになったり、
レベル99を目指したり、最強の装備を揃えたりと、
一つのゲームに100時間以上かけてやりこんでいました。

 
ドラクエでは最終的に、
世界を滅ぼそうとする魔王を倒すのが目的なのですが、
主人公が魔王を倒すためには3つの要素が必要となります。

 
 
それは、
勇者(主人公)のレベルが高いこと、
強い呪文を身に付けていること、
体力(HP)魔力(MP)などステータスが高いこと、です。

 
実は、これはドラクエというゲームの世界だけでなく、
僕たちが過ごす現実の世界で、成果を出すために必要な、
3つの要素と同じということに気が付きました。

 
 
その3つの要素とは『心・技・体』です。
心・技・体のバランスとパフォーマンス
 
よくスポ-ツの世界で使われている言葉で、
最高のパフォーマンスを発揮するには、
心と技と体のバランスが重要だと言われています。

 
治療者にも同じことが言えると思ったので、
僕の大好きなドラクエで例えながら紹介させていただきます。

 
 
 
『心』
心とレベル
 
『心』は、
勇者のレベルに当てはまります。

 
 
ドラクエで勇者のレベルが高いと、
強力な呪文、高いステータスで魔王に挑むことができます。

 
逆にレベルが低いと、
呪文が使えなかったりステータスが低いだけでなく、
冒険を進めることすらできなくなります。

 
 
『心』は僕たちの行動を支える全ての土台で、
手技が上手にならないのも、
悩み事や体調不良などで治療のモチベーションが上がらないのも、
この『心』が原因のことが多いです。

 
僕は『心』を高められていなかったため、
開業し経営的にも患者さんの評判も順調だったのに、
治療者を辞めたくなった時期があります。

 
自分の環境に『心』が追い付いていない状態でした。
 
 
この『心』はすぐに高められるものではなくて、
経験を積み重ねて徐々に上がっていきます。

 
現場で毎日コツコツ治療を続けていくと、
経験値を得てレベルが上がっていくのですが、
それよりも早くレベルを上げる方法があります。

 
それは、
日々の経験に加えて、
定期的に成果を出した人の本を読み、
いいなと思ったことや気付いたことを実践すること、

 
もうひとつは、
下積み時代の僕がそうなのですが、
自分よりはるかにレベルの高い人に弟子入りし、
自分の無力さを突き付けられ、打ちひしがれながらも、
その人と同じ知識や経験を得ながら試練を乗り越えることで、
身体共に磨かれ早くレベルを上げることが出来ます。

 
 
 
『技』
技と呪文
 
『技』は、
勇者の呪文に当てはまります。

 
 
大ダメージを与えるメラゾーマや、
全回復できるベホマズンがあれば、
魔王をより倒しやすく、
世界を平和にするという目的を達成しやすくなります。

 
呪文には攻撃呪文や回復呪文といったものがありますが、
治療にも重要となる『技』があります。

 
・手技
患者さんを直接治療する技

 
・問診
患者さんを分析する技

 
・説明
患者さんの安心や納得を得る技

 
 
この3つの『技』を、
日々の治療や練習の中で丁寧に極めていくことで、
現場での患者さんの治りが格段に良くなります。

 
練習をするときは、
できるだけ細かい目標を立て、1つずつ確実に達成していく、
日々の治療や練習で感じたことや気づいたことは、
こまめにメモをする、
このような工夫をすることでより成果がでやすくなります。

 
 
 
『体』
体とステータス
 
『体』は、
体力(HP)魔力(MP)のことで、
勇者のステータスに当てはまります。

 
 
ステータスが高いと、
モンスターからダメージを受けても平気なことが多く、
魔法もドンドン使えて有利に戦えます。

 
逆に勇者のステータスが低いと、
呪文が使えなかったりすぐに全滅してしまったりして、
戦いが不利な状態になります。

 
 
このステータスは治療者の『体』と同じで、
体力(HP)や気力(MP)が低いと、
治療をしんどく感じたり、
セミナーなどに参加し勉強するときや、
技術を高めようと練習するときに、
すぐに疲れてしまい集中できなかったりします。

 
体力と気力を高く維持することで、
患者さんに質のいい技を使うことができます。

 
 
体力を高めるために僕は、
妻が作る健康に気を遣った食事を摂り、
疲れを溜めないよう睡眠時間を確保し、
子供たちとの散歩や運動などを心掛けています。

 
気力は、
愛情の込められた食事、
呼吸を整えるヨーガ、
家や職場を整理整頓し清潔に保ち、
風水などを取り入れ高めています。

 
 
『心・技・体』を高めていく時は、
単体で高めるのではなく、
3つをバランスよく鍛えることではじめて、
最高のパフォーマンスを発揮し、
患者さんを治すという目的を果たすことができます。

 
 
 
おまけでもう1つ、
ゲームの世界でも、僕たちが生活しているこの世界でも、
『心・技・体』のほかに、かなり重要なものがあります。

 
 
それは、
 
 
『仲間』です。
仲間
 
『仲間』がいることで冒険が楽しくなり、
力になってくれたり協力し合えるので、
目的が達成しやすくなります。

 
僕にも治療院で患者さんのために、
一緒にがんばってくれている仲間がいるので、
心強く、楽しく仕事ができています。

 
 
紹介させていただいた「3つの要素」は、
体感と感覚的な要素ということもあり、
高め方や鍛え方は人それぞれだと思います。

 
こんな考えもあるんだな!と、
ひとつの参考にしていただけるとうれしいです。

 
 
 
 
 
ブログランキングに登録してます。
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!

 
    応援クリックはこちら
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ    応援クリックはこちら
 
 

Related Post

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:松本 ユウキ(さかさま整体師)

自己紹介は、こちらから

治療法紹介は、こちらから


このブログは、治療者が夢や希望を与える魅力的な仕事となるために発信しています。


・代替医療が正当な医療として扱われるようになる

・実力のある治療者を育成し世界中の患者さんを治す

・子供たちが将来なりたい職業ランキング第一位が治療者となる

これが僕の夢です。


僕が確立した治療技術や知識をすべて発信していきます。毎日の治療や、あなたの夢の実現の参考になるところがあればうれしいです。


【さかさま整体師の由来】

さかさま整体師は整体学校の生徒と話していて、歪ます整体、炎症を取るマッサージ、聞かず触らずの診断法など、一般的に主流となってたり正しいと言われていることの「さかさま」なことをやってると言われたのがキッカケでさかさま整体師と名乗りブログを発信させていただいています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。
治せる治療者仲間がもっと増えればいいなと思ったので、ブログランキングに参加してみました!
「面白かった」「参考になった」と思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです。

    応援クリックはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ    応援クリックはこちら

ブログランキング一覧はこちらから

免責事項

本サイトの情報は、治療の判断の参考として症例や治療に関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。