患者さんが怖いと思わず安心して整体を受けてもらう工夫

この記事は5分で読めます

Pocket
LINEで送る

 
 
こんにちは、松本です。
 
今回は、より治療効果を高めるため、
患者さんに信頼してもらい、
安心して治療を受けてもらうための工夫
を、
紹介させていただきます。

 
 
先日、妻の紹介で家の近くの美容院に初めて行きました。
 
僕は極度の人見知りなので、初めての場所や人はすごく苦手で、
当日の朝、心臓の音が隣の家にも聞こえるくらいドキドキして、
美容院に行くのがすごく憂鬱でした。

 
やっぱり美容院に行くの辞めようかな~と逃げたくなり、
「行きたくない」
と妻にグチグチ言っていましたが、
これ以上髪を放置しておくわけにもいかず、
意を決して美容院に向かいました。

 
ドキドキが止まらないまま美容院に着き、
問診票のようなものを書いて、
爽やかでオシャレなお姉さんに誘導され椅子に座ったのですが、

 
話しかけられても石像のようにフリーズ、、、
雑誌を渡されたのでパラパラと読むフリ、、、
いろいろ説明を受けたのですが、頭の中は真っ白で、
説明の内容が理解できていないまま「はい」を繰り返す、、、

 
無事カットが終わり帰宅し、妻から「どうだった?」と聞かれ、
美容院でどんな説明を受けたのか、
何を話したのか全然覚えてないことに気が付きました。

 
ワックスの付け方も丁寧に教えてくれていましたが、
全く覚えていないので、今でも自己流でセットしています。笑

 
 
僕のようなひどい人見知りじゃなくても、
初めて治療院に来られる患者さんは、
同じようにドキドキ緊張されている方が多いです。

 
そのような状態の患者さんに、
治療内容や症状の説明をして治療をしても、
患者さんは話の内容がきちんと理解できないまま、
治療を受けてしまうため、
何をしてもらったのかよく分からない、
楽になったのかどうかもよく分からない、
また治療に行くのが憂鬱、、、
というようなことになりかねません。

 
 
患者さんは痛みなどの症状が出ているため、
不安と心配を抱えている方がとても多いので、
患者さんと治療者が直接顔を合わせる前に、
緊張を和らげ安心してもらえるような工夫をすることで、
その後の治療効果も変わってきます。

 
そこで、患者さんに信頼してもらい、
安心して治療を受けてもらうための工夫として、
患者さんが来院されてから問診を受けてもらうまでに、
僕が実際に取り組んでいる、

 
➀掲示板に自己紹介を貼る
➁マイナスイメージをなくす
➂治療者の第一印象を良くする

 
この3つの工夫を紹介させていただきます。
 
 
 
➀掲示板に自己紹介を貼る
掲示板に自己紹介を貼る資料の例
 
患者さんと会う前にいい印象を持ってもらえれば、
その印象のまま治療に入ることができます。

 
例えば、
付き合っている彼女のお父さんに初めて会って挨拶をする時、
事前に彼女からお父さんのことを教えてもらい、
写真が笑顔で優しそうだったら、ほっとして緊張がほぐれたり、
共通する趣味があれば親近感が湧いて話やすくなったり、
クスっと笑える体験談があれば威圧感がなくなり安心できたり、
会う前にいい印象があれば気持ちがすごく楽になります。

 
このように患者さんも治療前に治療者へいい印象が持てれば、
体の状態を明確に伝えてくれるので問診の精度が上がったり、
説明が理解してもらえやすくなり納得して治療を受けてもらえたり、
患者さんの体の緊張も和らぎ手技がしやすくなったり、
患者さんの満足度だけでなく治療の効果も大きく上がります。

 
 
患者さんが安心する自己紹介のポイントとして、
 
治療者の写真は目が細く口角が上がっている笑顔で、
できればひとりで写っている写真ではなくて、
子供や愛犬などの2ショットだと威圧感が無くなります。

 
趣味、特技などは、週何回しているや面白い体験談など、
内容を細かく具体的に書くことで
どんな雰囲気の治療者かイメージがしやすくなり、
患者さんが治療者との共通点も見つけやすくなります。

 
治療の理念や患者さんへのメッセージは、
「治って元気になってほしいです」よりも
「治って元気になってもらえるとうれしいです」
と、自分の感情を伝えます。

 
治療の流れや治療法は、
どのような症状の患者さんを治療しているのか、
治療にどのような効果があるのか、
治療にかかる時間はどのぐらいか、など、
難しい説明だと患者さんが身構えてしまうので、
実際に治療を受けた患者さんの感想や、
患者さんの目線で言葉を選んで書くと、
安心して治療を受けてくれるようになります。

 
 
このように自己紹介で自分の情報を公開することで、
安心してもらえるだけではなく、
患者さんもお返しに色々と話してくれるようになるので、
治療の手がかりとなる情報を貰えたりします。

 
 
 
➁マイナスなイメージを払拭する
マイナスなイメージを払拭する前の画像
 
不安を感じている患者さんは治療院や治療に対し、
怖い、怪しい、閉鎖的など、
マイナスなイメージを持っている方が多いです。

 
そのイメージを払拭することで、
「思っていたのとは違った!」とよいギャップが生まれ、
緊張が弱まり興味をもってくれます。

 
マイナスなイメージをなくすために、
僕の治療院で工夫している内容を紹介させていただきます。

 
 
院内は病院でよく使われている緑色や青色を避け、
暖色で統一し、温かみが出て安心してもらえるように心掛けました。

 
観葉植物を置き、壁の一部を木目にして、
自然や植物から感じる安らぎ、さわやかさなど
心が穏やかになってもらえるように心掛けました。

 
院内を24時間換気して、湿布やコールドスプレーなど、
治療院独特のにおいがしないようにし、
病院の苦手意識が減らせられるように心掛けました。

 
枯れた観葉植物、色あせた掲示物、内容が古い雑誌など、
院内の備品でマイナスなイメージがあるものは撤去し、
新しく清潔感のある空間を心掛けました。

 
治療院の外観は美容院やチェーン店の飲食店を見習い、
院内が少しだけ見えるように大きな窓をつけて、
閉鎖的な印象を減らし、患者さんが入りやすいように心掛けました。

 
マイナスなイメージを払拭した後の画像
(実際の僕の治療院の待合です)
 
 
この他にも、
毎日の掃除を徹底する、
アロマやお香など活用する、
患者さんの声を集めた冊子を置く、
玄関や院の前の道路を清掃する、など、

 
マイナスイメージをなくすことで、
イメージと現実にギャップが生まれ、
患者さんの治療院に対する警戒心を解くことができます。

 
 
 
➂治療者の第一印象を良くする
治療者の第一印象を良くする例
 
患者さんは待合で待っていて、
治療者の顔や声が見えたり聞こえたりすると、
たとえ一瞬でもそれで無意識にどんな人なのかイメージをします。

 
印象の良い優しい雰囲気の先生だと治療前に確認できたら、
どんな方法よりも一番安心感を与えることができます。

 
 
髪や肌、ヒゲや爪、服装、そして姿勢に注意し、
清潔感のある見た目を毎日意識します。

 
目が合って急に笑顔になるのではなく、
常に口角を上げておくことで、
自然と優しい先生というイメージになります。

 
声のトーンを高めにし、話すスピードをゆっくりにすると、
穏やかなイメージになり、
安心して治療が受けられると感じてくれます。

 
 
このように患者さんに良いイメージを持ってもらうためには、
治療者が患者さんに安心してもらえるように、
日々の習慣を変えることが大事になります。

 
僕は口角をあげることを毎日意識し、
3か月後には無意識でも出来るようになりました。

 
僕の印象が変わったことで患者さんとの距離が近くなり、
治療がスムーズに行えるようになりました。

 
 
流行っている美容院や飲食店など、治療院以外でも、
お客さんに安心感を与え居心地のよい空間になるように、
工夫しているところが多く見つかります。

 
休みの日に出かける時は少し意識して、
治療院に活かせるところはないか探してみると、
たくさんの発見があると思いますので、
上記と併せて参考にしていただけるとうれしいです。

 
 
 
 
 
ブログランキングに登録してます。
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!

 
    応援クリックはこちら
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ    応援クリックはこちら
 
 

Related Post

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:松本 ユウキ

自己紹介は、こちらから

治療法紹介は、こちらから


このブログは、治療者と患者さんが共に夢を叶えるために発信しています。


どこか痛くなっても治療すれば治るんだという常識をつくり、 治らないで困っている患者さんをゼロにしたい。

遠方から自分の治療院に患者さんに来てもらうのではなく、 近くに治してくれるいい治療院がありますよ! と教え合いできるような業界にしたい。

子供たちが将来なりたい職業ランキング第一位が治療者となるような、 夢や希望を与えるいい仕事をしたい。

これが僕の夢です。


僕が確立した治療技術や知識をすべて発信していきます。毎日の治療や、あなたの夢の実現の参考になるところがあればうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近のコメント

    ブログランキング

    いつも応援いただきまして有難うございます。
    治せる治療者仲間がもっと増えればいいな~と思ったので、ブログランキングに参加してみました!

    記事内容が「面白かった」「参考になった」と思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです。

        応援クリックはこちら

    にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ    応援クリックはこちら

    ブログランキング一覧はこちらから

    免責事項

    本サイトの情報は、治療の判断の参考として症例や治療に関する情報提供を目的としています。

    本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

    本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。