治療法を説明してはいけない理由~明日からできる説明の仕方~

この記事は2分で読めます

Pocket
LINEで送る

 
 
こんにちは、松本です。
 
今回は、明日からすぐに実践していただける、
患者さんへの効果的な説明の仕方を、
紹介させていただきます。

 
口下手な先生でも、これだけを説明できたら、
患者さんの満足度が上がります!

 
 
その前にまずやめていただきたいこと、、、
 
それは、
「患者さんに治療法の説明をする」
ことです。

やめていただきたい
 
 
なぜ治療法の説明をしてはいけないのか、
その理由についても交えながら紹介させていただきますね!

 
 
 
先日、愛用していた携帯に不具合が出始め、
動作も重くなってきていたので、
新しい携帯に買い換えるため携帯ショップに行きました。

 
担当してくれた若い女性店員さんの話を聞きながら、
携帯を検討していたのですが、
その時に気づいたことがありました。

 
 
それは、
「自分が興味のある内容の話だけしか耳に入らない」
ということです。

 
・おすすめの機種の性能
・カメラ機能の充実した使い方
・携帯で音楽を取得して聞く方法

 
店員さんは一生懸命説明をしてくれたのですが、
僕はこれらに興味はなく、

 
「すごいですねー」
 
と言って聞き流していました。
 
 
僕が目を輝かせ話を聞いたのは、
 
・携帯の容量がどれぐらい入るのか
・電池は充電をしたら何時間使えるのか
・今使っているアプリが移行できるのかどうか

 
といったことでした。
 
 
これは患者さんも同じで、
患者さんも知りたいことにしか耳を傾けてくれません。

 
たとえば、
・院で施している治療法の説明
・院で使用している電気機器の説明
・特定の傷病についての説明

 
などは、こちらがどれだけ熱弁しても聞き流され、
院内のポップすら読んでもらえないことが多く、

 
・患者さん本人の体の状態について
・どうやったら治るのか
・治療の料金はいくらかかるのか

 
こういったことはうなずきながら真剣に聞いてくれます。
うなずきながら真剣に聞いてくれる
 
 
なので、
 
どんな治療法をしていて、
それはどういう効果があって、
どんな人たちにお勧めしているか、

 
という宣伝やアピールよりも、
 
患者さんの体がどんな状態になっていて、
今出ている症状がどうすれば治るのか、
治す方法としてどんな治療法が適切なのか、

 
といった患者さんに直接関わる、
患者さんが知りたい内容を伝えてあげる方が、
しっかり話を聞いてくれ納得してくれます。

しっかり話を聞いてくれ納得してくれる
 
 
 
患者さんが帰宅して、
「治療院に行ってみてどうだった?」と家族から聞かれたときに、
「よく分からなかった、、、」とならないように、
患者さんが興味のあることを選んで、
話してみて下さいね。

 
しっかり聞いてもらうことで、
治療効果があがるだけではなく、
患者さん自身が人に説明できるようになるので、
話題にしてもらいやすく口コミが広がります。

口コミが広がる
 
 
 
~明日からの実践ポイント!~
 
・治療法の説明はしない
・患者さん本人の体の状態や症状を説明する
・患者さん本人を治すための方法や期間を伝える

 
きっと患者さんの反応が変わるはずです。
参考にしていただけるとうれしいです。

 
 
 
 
 
ブログランキングに登録してます。
記事が参考になりましたら、応援クリックをいただけると嬉しいです!

 
    応援クリックはこちら
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ    応援クリックはこちら
 
 

Related Post

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:松本 ユウキ(さかさま整体師)

自己紹介は、こちらから

治療法紹介は、こちらから


このブログは、治療者が夢や希望を与える魅力的な仕事となるために発信しています。


・代替医療が正当な医療として扱われるようになる

・実力のある治療者を育成し世界中の患者さんを治す

・子供たちが将来なりたい職業ランキング第一位が治療者となる

これが僕の夢です。


僕が確立した治療技術や知識をすべて発信していきます。毎日の治療や、あなたの夢の実現の参考になるところがあればうれしいです。


【さかさま整体師の由来】

さかさま整体師は整体学校の生徒と話していて、歪ます整体、炎症を取るマッサージ、聞かず触らずの診断法など、一般的に主流となってたり正しいと言われていることの「さかさま」なことをやってると言われたのがキッカケでさかさま整体師と名乗りブログを発信させていただいています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。
治せる治療者仲間がもっと増えればいいなと思ったので、ブログランキングに参加してみました!
「面白かった」「参考になった」と思いましたら、応援クリックいただけると嬉しいです。

    応援クリックはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ    応援クリックはこちら

ブログランキング一覧はこちらから

免責事項

本サイトの情報は、治療の判断の参考として症例や治療に関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。